ブログ

プロミスで即日融資の審査に通るためのポイントとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
promise116

急に今日中にお金が必要になったときには、プロミスの即日融資がとても便利です。即日融資を受けるには原則的に平日14時までに契約完了することが条件となります。パソコンやスマートフォンなどからWeb契約すれば短時間で手続きが完了して即日融資を受けることができます。
即日融資を受けるには、審査に通過することが必須の条件となります。もし審査に自信がないときは、事前にプロミスの3秒診断を受けることをお勧めします。わずか3秒で診断できるので時間も手間もかかりません。生年月日と税込み収入と現在の借入金額の3つの項目だけを入力すればすぐに結果が出ます。3秒診断は100%の借入れを保障するものではありませんが、かなり可能性が高いことは間違いありません。借入可能であればそのまま続けて申込みすればスムーズに手続きができます。
プロミスのWeb審査では、仮審査として属性スコアリングシステムで高速時自動審査を行います。とても短時間での審査が可能で、最短30分で結果がわかります。審査項目としては年収、職業、勤続年数など、安定収入に関する項目は特に重要です。プロミスの場合は、正社員に限らずパートやアルバイトや派遣社員でも安定収入があると判断されれば審査に通る可能性があります。例えば銀行の審査の場合だと、初めか年収200万円以上という制限を設けている銀行もあるなど、かなり審査が厳しい傾向があります。その意味でもプロミスの方が即日融資に適している会社だといえます。
プロミスの審査に通るには信用情報も大事です。専門の信用情報調査機関で申込者の信用調査を行います。他者借入件数が3社以上ある場合や、債務整理や3ヶ月以上の延滞などの金融事故がある場合や、年収の3分の1を超える借入がある場合には審査に通ることはできません。
即日融資に通りやすくする方法としては、なるべく希望限度額を低くしておくことも大事です。限度額50万円以下なら収入証明不要で、運転免許証などの本人確認書だけで契約できます。特に即日融資の場合は短時間で確実に契約する必要があるので、必要最小限の金額で申込むことが大切だといえます。

関連記事